飛騨高山の野菜や果物

今朝起きると涼しい風が・・・・高山に秋が来たよ。

秋を感じながら陣屋朝市へ自転車を走らせ風を切り美味しい野菜を求めていってきました!

飛騨のりんご🍏が陣屋朝市に並び色々な種類があるので試食。

りんごは酸っぱいのが好きだけど少し予算オーバー。

甘いりんごも好きなのでガゴ盛り500円のりんご そしと洋ナシ🍐

今が旬の飛騨の洋ナシ(バートレット)が美味しいので黄色くなって食べ頃まで待ってヨーグルトと一緒にいただくのがマイブーム。

飛騨桃の次に好きな果物です。 梨3個買ったら2個おまけ  これがなんだか嬉しい。

しその実の醤油漬けも(なかなかスーパーやお漬物やでは売っていない珍しいお漬物)ごはんのお供に買いました。

もう今年も終わりの地きゅうり3本100円で並んでいたので購入。”しその実漬けとあえて食べると美味しいよ!”

と教えてくれました。

本町を抜け国分寺通りにある「まちなか農家販売所」へ

熟れ熟れの真っ赤なトマトや飛騨ねぎなどの野菜が所せましと並んでいてどれにしようかと迷っていると

「さむーなったな。今年の夏はあつかったでえらかったけど、いよいよやな」と聞こえてきました。

訳:寒くなったね 今年の夏は暑くて大変でしたけどもうすぐ冬がくるね。

高山の秋 美味しいものが沢山収穫され嬉しい気持ちで一杯ですが この後に迫りくる寒さが飛騨人には辛さを感じる事がみんなわかっているのです。

朝市や販売所で聞かれるこんなやさしい飛騨弁も良いものです。

 

飛騨高山 惣助 恵子