「惣助の新着情報」の記事一覧

酒イベント延期についてお知らせ

3月1日によていしていた12蔵飛騨の蔵元勢ぞろい

及び

3月20日21日22日に予定していた2020蓬莱蔵まつり

新型コロナウイルスの感染予防のため延期になりました。


飛騨の酒 渡辺酒造 Sake in Hida city

It is Sake brewely seaon in Japan.

There are 6 sake breweies in Takayama city and 2 in Hida city.

I visited one of sake breweries in Hida city today, which is Watanabe sake brewery.

It is the top-selling Sake brewey in Hida area.

One of the popular actors in Japan called Mr. Masaharu Fukuyama really loves the sake of this brwery, I heard.

And my husband also admires the sake.

I’m learning how to make sake for guiding for tourists now.

So I joined the event of Watanabe sake brewery.

Actually I get drunk very easily, but I love the taset of sake.  I tyied to taste 10 kinds of sake.

Even I can not a lot of Sake, each sake tastes are really diffrent. And the staff of this Sake brewery learn a lot and really frendly to us. I’ve never seen a iinside of room called “Koji muro” for cultivating Koji mold which one of vital ingredients of making Sake.  The Sake master showed Koji to us.

We could taste the sake which has unpasteruized yet.  It was incredible wonderful flavor and easy to drink.

If you are interested in Sake, I can guide you some of sake brewely.

飛騨市で開催された 「蓬莱 酒蔵満喫ツアー」に行ってきました。

酒に弱い私ですが数年前より酒蔵の英語ガイドを始め酒について勉強中。

アルコールには弱いですが味は大好きなので水をたくさん飲みながら10種類の酒をテイスティングしてきました。

特に驚いたのは袋絞りのしぼりたてのお酒を飲ませていただけて これが誠にうまい! 感動の美味さでした。

しかし、杜氏さんいわく

この味はなかなか市場には出せない味で現代の技術でもこの味は酒蔵で特別なときしか味わえないそうです。そんなお酒のテイスティングが出来て今日はほろ酔いながらバスで飛騨市から高山まで帰ってきました。

3月20日21日22日と3日間

渡辺酒造さんで蔵まつりが開催されます。吉本興業の芸人さんもやってきて盛り上がるようです!

http://www.sake-hourai.co.jp/hida_event.html#20200320

もしかしたらしぼりたてのお酒が飲めるかもしれませんよ。

飛騨高山

いろりの民宿 惣助 恵子

 


飛騨の酒

今年も飛騨の酒造りのシーズンが到来して沢山の美味しい酒が出来上がってきています。

2020年3月1日 9時半より15時まで

飛騨の12の酒蔵が試飲できるイベントが開催されます。

今年で8回目古い町並みの中にある まちの体験交流館で参加費1000円で酒札と盃を購入。

6つ高山中心地の蔵は蔵元で飛騨市や下呂市の蔵元のお酒はまちの体験交流館で試飲が出来ます。

 

実はアルコールにとても弱い私ですが、同じ飛騨の酒でも味がすごく違うのだと飲み比べると分かります。

お好みのお酒を探しに電車やバスでいらしてくださいね!!

飛騨高山 惣助

第8回 12蔵・飛騨の蔵元勢ぞろい!! (3月1日)


恒例 高山の24日市

2020年雪がほとんど降らずとても暮らしやすい飛騨高山ですが

私はいつもと違い過ぎて雪がないので不思議な感覚になっています。

飛騨高山恒例の1月24日市が今年も開催されます。

今は使わなくなっていますが しょうけ(ざる)はんどりなどの民芸品をはじめ 飛騨の美味しい食べ物やお菓子近隣の県からも海産物など露店がならび販売されるので高山市民がこぞって(沢山一緒に)出かけます。

例年1月24日は天気が荒れるとされていますがこの暖冬で雪がふるのでしょうか???

私のお勧めは 柴田春治商店のもろみみそ

焼きみそや野菜炒めの調味料としても便利。

今年も沢山食べたい発酵食品の1つです。冬の間宮川朝市でも購入できますがこの日はお得な価格になるようですので是非お出かけください!

時間 午前10時より 午5時ころまで

場所 本町通及び安川通


民宿の旅

惣助の歴史にはなくてはならない一冊の本があります。

シンシア メナデュ-著
大使夫人民宿の旅(ワルツィング・マチルダ日本をゆく)

随分前に絶版になっている本ですが惣助のホームページ英語版に歴史として紹介しています。

私の人生の中でも大きな存在の絶版になった惣助を紹介してあるこの本を古本屋で見つけて民宿の旅を始めたご夫婦。

こんな素敵な出会いがあるなんて久しぶりに心が温まりました。

10年くらい前にもこの本を知っている方に偶然出会い、励まされた事があります。

今、高山は外国人観光客が多くホテルもどんどん増えています。

今日、ご夫婦からお礼の葉書が届き本当にありがたく励まされました。

ありがとうございました。


あけましておめでとうございます。

令和2年 あけましておめでとうございます。

今年はオリンピックが開催され盛り上がって明るい年になりそうです。

予約が早くから入り春と秋は満室の日が増えていますのでお早めにご予約ください。

 

今年も高山は雪がないお正月を迎えております。

地元の人々は雪がないだけで生活がしやすく

”雪がないでありがたいな”

とあちこちであいさつのように聞こえてきます。

それでもちらほら雪が舞い寒いです。

お客様との気取らない素朴な触れ合いを大切に

故郷に里帰りする様に惣助で過ごして頂けたら嬉しいです。

今年もよろしくお願いします。


Calligraphy lesson.

The big typhoon had gone through the Japan on 12th October.

We needed to stay inside while it was approaching to this area.

Intrepid group stayed with us, spending around our fireplace called IRORI.

 

They watched news of the typhoon.

 

Some of members joined our calligraphy lessons.

It looked very nice to have an experience of one of Japanese culture.

 

We didn’t have a big damage in Takayama.

The next morning the could go out the historical town of Takayama.

We would like to offering our sincere sympathy to the people living in the region hit by the typhoon.


飛騨高山の野菜や果物

今朝起きると涼しい風が・・・・高山に秋が来たよ。

秋を感じながら陣屋朝市へ自転車を走らせ風を切り美味しい野菜を求めていってきました!

飛騨のりんご🍏が陣屋朝市に並び色々な種類があるので試食。

りんごは酸っぱいのが好きだけど少し予算オーバー。

甘いりんごも好きなのでガゴ盛り500円のりんご そしと洋ナシ🍐

今が旬の飛騨の洋ナシ(バートレット)が美味しいので黄色くなって食べ頃まで待ってヨーグルトと一緒にいただくのがマイブーム。

飛騨桃の次に好きな果物です。 梨3個買ったら2個おまけ  これがなんだか嬉しい。

しその実の醤油漬けも(なかなかスーパーやお漬物やでは売っていない珍しいお漬物)ごはんのお供に買いました。

もう今年も終わりの地きゅうり3本100円で並んでいたので購入。”しその実漬けとあえて食べると美味しいよ!”

と教えてくれました。

本町を抜け国分寺通りにある「まちなか農家販売所」へ

熟れ熟れの真っ赤なトマトや飛騨ねぎなどの野菜が所せましと並んでいてどれにしようかと迷っていると

「さむーなったな。今年の夏はあつかったでえらかったけど、いよいよやな」と聞こえてきました。

訳:寒くなったね 今年の夏は暑くて大変でしたけどもうすぐ冬がくるね。

高山の秋 美味しいものが沢山収穫され嬉しい気持ちで一杯ですが この後に迫りくる寒さが飛騨人には辛さを感じる事がみんなわかっているのです。

朝市や販売所で聞かれるこんなやさしい飛騨弁も良いものです。

 

飛騨高山 惣助 恵子

 

 

 


飛騨古川 きつね火祭り 2019年9月28日(土)

隣町の飛騨古川につたわる伝説
松明の明かりがゆらめき、きつね火まつりの行列が町の中を厳かに進む。その後、花嫁と花婿は婚礼の儀が催される会場へと向かいます。
きつねの嫁入りを見た人には、「五穀豊穣」「家内安全」「商売繁盛」などの願いがかなえられるそうです。

フェイスペイントをしてきつねになって参加できますよ。

詳しくはhttps://www.city.hida.gifu.jp/soshiki/15/14680.html


チャマメ カフェ

高山にもあちこちに新しいカフェが出来ています。

商店アーケード街(本町通り)
最近は人が少ないのですが、
ステキなカフェをご紹介します。
チャマメ カフェ
入口は雑貨がならびその奥にカフェがありますが意外に広ので驚きました。

ワンプレートランチ
豆と野菜のお惣菜が彩り良く盛られとてもヘルシーで優しい味。
スープ、デザートとドリンクもセットでお得な値段でした。

奥には土蔵をリノベーションしたお座敷もあり小さなお子さん連れのお客さんもいましたよ。